毛周期について知ろう!

体の毛は髪と同じように、抜けたら新しく生えてくるというサイクルを繰り返しています。
これを毛周期と呼ぶのですが、目に見える部分に生えているのを成長期、成長が止まって抜けるのを退行期、抜けたあと次に生えるまでの休止期に分かれています。
脱毛を行うのは、この中の成長期のみで、そのほかの時期に施術をしても一切効果は得られません。
そのため毛周期に合わせて、だいたい2~3ヶ月のペースで施術を行うことになります。
そんなサイクルは個人差があるのはもちろんのこと、箇所によってもばらつきがあるのが普通です。
ワキの場合は比較的早く生えてくるのに対し、背中は平均で6ヶ月と少し長くかかってしまいます。
たとえば全身を施術する際には、こういったそれぞれのサイクルを計算して、トータルでどれくらいの期間が必要かを計算してから脱毛の計画を立てます。
それに沿って施術を繰り返していくと、最終的になめらかな肌に仕上がるのです。
しかし人によっては、しっかりサイクルを考慮したとしても、あとでまれに数本生えてくるケースもあります。
体質が理由であるほか、過去に毛抜きを使用していてサイクルが乱れている場合に起こりやすいものなので、そのときは追加で施術を受ければ大丈夫です。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿