血行促進、疲労回復効果もある炭酸水の特徴

炭酸水は、血行促進や疲労回復効果、美肌効果などがあります。炭酸ガスが血管の中に入ることで、酸素不足となります。血管名で酸素が不足することにより、血流が増加します。炭酸の成分が疲労物質と結合するため、体外へと排出することができます。
また、炭酸水には、ダイエット効果もあります。各器官の働きを活発化させ、発汗作用や利尿作用を促す効果や、炭酸ガスによって胃が膨らむためダイエット特有の空腹感を紛らわすことができます。
飲むタイミングによって、より効果を高めることができます。健康維持が目的の場合には、入浴の前後に飲むことです。入浴中に炭酸水を飲むと、温まった血流が体内を循環するため、身体を温める効果が高まります。リフレッシュ目的の場合には、冷やした炭酸水をリフレッシュしたい時に軽く1杯飲むことです。疲れを溜め込む前に炭酸水を定期的に摂取することも効果的です。ダイエット目的の場合は、食前や食事中に飲むことで、満腹感を得られ、食べ過ぎ防止に役立ちます。
炭酸水は、飲むだけでなく洗顔の際に使うこともできます。普段使っている洗顔料やボディーソープを炭酸水で泡立てることで、炭酸が皮脂汚れを落とし、毛穴のつまりやくすみ改善にも効果的です。ダイニング01

コメントは受け付けていません。

最近の投稿