ふんわりチークでかわいさアピール

ウェディング11チークは顔の印象を決める重要なアイテムです。チークをのせる位置を変えるだけで全く違う印象の顔になります。かわいい雰囲気の顔を目指したいのであれば、ほっぺたの真ん中にふんわり丸くパウダータイプのチークをのせる事がポイントです。柔らかくかわいらしい印象になります。色合いはピンク系だとより女の子らしい印象に、オレンジ系であれば元気な印象になります。もし、気に入る色合いがなければアイシャドーで代用も出来ますよ。ブラシや指でのせるとチークがつきすぎてしまい、柔らかい印象が出しにくくなってしまいます。スポンジやパフを使用して少しずつポンポンとするふんわりとのせることができます。最近ではパフとパウダーが一体化していて、直接ほっぺたにポンポンとするだけで簡単にふんわりのせる事が出来るアイテムもあります。なかなか自分で丸くふんわりのせられないという方におすすめです。自分の顔色に合わせて濃さを調整する必要がありますが、自分が思っているより気持ち薄めの色合いに調整する方が良いです。濃いとおてもやんのようになってしまいます。自分の顔にはどうすれば一番よく見えるかは色々試してみる必要があります。可愛い自分を演出するために

コメントは受け付けていません。

最近の投稿